ターミナル2とターミナル3に一般タクシーを乗り入れ

マニラの話題
Manila
返信する
アバター
tani-p
記事: 1230
登録日時: 2012年10月13日(土) 14:53
お住まい: 4koku Island
連絡する:

ターミナル2とターミナル3に一般タクシーを乗り入れ

投稿記事 by tani-p »

これ、画期的なことなので、貼っておきます。

引用元は、マニラ新聞さん
マニラ空港公団(MIAA)は15日、マニラ空港でのタクシー乗り場の混雑を解消するため、同空港第2、3ターミナルでの乗客の「到着エリア」で通常のタクシーの営業を許可したと発表しました。

乗客が殺到するピーク時を対象にして今月20日から空港の許可を受けていない通常のタクシーも「到着エリア」での客待ちが可能となります。

マニラ空港の到着エリアのタクシー乗り場ではこれまで、防犯対策の一環で、空港からの正式に営業許可を受けている(空港タクシー)だけが乗り入れ、客待ちを許可された。

しかし、近年航空便利用客の増加に伴い、タクシーの利用者が急増しており、ピーク時には「タクシー待ち」をする乗客らの長蛇の列がたびたびできるようになった。

通常のタクシーの営業が許可された時間帯は

第2ターミナル
午後2時~午後6時
午後8時~午後10時

第3ターミナル
午前9時~午前11時
午後1時~午後4時
午後6時~午後8時
午後10時~午前1時

となっています。

第1ターミナルと国内線専用ターミナルの到着エリア営業は許可されていません。

現在、空港タクシーは約1700台が登録されている。

MIAAによると、首都圏内のひどい交通渋滞のため、空港タクシーが到着エリアに戻るまでの時間が余計にかかることがタクシー乗り場の混雑の主な原因でもあるため空港タクシーそのものを増やす事は予定していないという。

マニラ空港1,2,3各ターミナルの「出発エリア」では通常のタクシーのの営業が許可されている。

第3ターミナルでは、長蛇の列を避けるため、出発エリアまで移動し通常タクシーを利用する到着客もいる。

マニラ空港では過去に、空港の許可を受けていない通常のタクシーに乗車した観光客などが、強盗の被害に遭う事件もたびたび発生している。

今後、通常タクシーが到着エリアにのりいれることで犯罪の増加も懸念される。

MIAAのホンランド総裁、通常のタクシーを利用する際は、タクシーのプレートナンバーや運転手の名前を控えるなど、乗客が防犯対策を十分に講じるよう、あらためて注意を促した。

やまもり
記事: 182
登録日時: 2015年7月21日(火) 20:02

Re: ターミナル2とターミナル3に一般タクシーを乗り入れ

投稿記事 by やまもり »

成田のセブパシで土曜日の深夜着。普通のタクシーが並んでいて乗った。エルミタのLA付近ホテルまでメーターでP145だった・・・奮発してP200を渡したw

返信する